++ HOME ++
126726


★ 八千穂高原情報を更新しました。 2019年 7月 8日(月)
■高原はまさに梅雨マッカリで毎日雨が降っています。
 植物みんな生き生きとして初夏の山野草が見頃になってきています。
 黄色のヤマオダマキや紫のアヤメ、ウツボグサなど見頃です。
 毎日霧も出ており白樺林がとても幻想的です。



★ 八千穂高原情報を更新しました。 2019年 6月15日(土)
■いよいよツツジの最後レンゲツツジが見頃です。
 今日は生憎の雨ですが霧が出てとても趣のある光景です。
 白樺林に霞んだ真っ赤なツツジが印象的した。
 高原は今春の山野草が見頃になってきました。
 今年はベニバナイチヤクソウが当たり年です。



★ 八千穂高原情報を更新しました。 2019年 6月 7日(金)
■紫のミツバツツジは終わりました。現在は真っ赤なレンゲツツジが
 見頃です。駒出池周辺では見頃過ぎてきました。レイク北線白樺林
 では見頃の樹もあります。今年はベニバナイチヤクソウが当たりで
 見頃です。アヤメやスズラン、アマドコロなど高原の春の山野草が
 咲き出しました。



★ 八千穂高原情報を更新しました。 2019年 5月30日(木)
■皆さんお待ちかねの高原の貴公子、貴婦人ミツバツツジが満開に
 なりました。今年は両方同時に楽しめる珍しい年になりました。
 花芽も多くいい感じです。また、駒出池のコナシも綺麗です。
 ベニバナイチヤクソウも当たりでもうすぐ咲き出しそうです。



★ 八千穂高原情報を更新しました。 2019年 5月24日(金)
■駒出道では紅いヤマツツジが満開で見頃です。
 紫のミツバツツジは駒出池湖周辺で見頃、
 高原の貴公子は2−3分咲、
 高原の貴婦人は蕾が膨らんで咲き出しそうです。
 貴公子、貴婦人の見頃は来週中頃から週末でしょう。
 ミツバツツジは花芽が多く当たり年です。
 ベニバナイチヤクソウももうすぐ咲き出しそうです。



★ 八千穂高原情報を更新しました。 2019年 5月13日(月)
■高原はいよいよ唐松や白樺の新緑が良くなってきました。
 ヤマザクラがまだ駒出池周辺で咲いています。駒出池湖畔の紫の
 ミツバツツジが咲き出しそうです。レイクしたT字路上の
 「高原の貴公子」ミツバももうすぐ咲き出しそうです。今年は花芽が
 多くて期待できそうです。
 駒出道では赤いヤマツツジが咲き出しました。
 高原の貴婦人ミツバツツジはもう少し先でしょう。



★ 八千穂高原情報を更新しました。 2019年 4月29日(月)
■R299麦草峠越えは冬季通行止めが解除されて通行可能です。

■高原は唐松の新緑が始まりました。白樺新緑、ヤマザクラなどは
 もうじきです。
 駒出池キャンプ場も賑わっています。自然に囲まれた素晴らしい
 キャンプ場です。交通の便も良くなったので是非おいでください。



★ 八千穂高原情報を更新しました。 2019年 4月17日(水)
■今年は寒暖差が大きい春を迎えています。高原の雪はほぼ溶けましたが
 スキー場上はまだ沢山の雪があります。山のコブシが咲き出してきま
 した。木々の新芽ももうすぐ出てくるでしょう。
 駒出池キャンプ場もいよいよ民間オープンです。昨今のキャンプ人気で
 今年も賑わうでしょう。
 レイクは残った氷の氷紋が最後のチャンスです。国道299号麦草峠も
 いよいよ開通です。



★ ライブカメラを再開しました。 2019年 3月27日(水)
■ライブカメラを再開しました。朝4時〜夜8時まで1分事の撮影です。
 スマホからも参照可能なのでお出かけのさいにもご利用下さい。
 左メニューからも入れますし、下記アドレスでも見れます。

  http://sakuho.com/lcam/




★ 八千穂高原情報を更新しました。 2019年 3月10日(日)
■高原は今、雪解けが進んでいます。駒出池周辺も長靴で歩けるほど
 です。レイクはまだ全面結氷していますが水面が見えるのももうすぐ
 に感じます。とにかく日中日が差すと日差しがとても強く感じます。
 いよいよ今月末からは木々の新芽も出てきそうです。



☆Crux ver 0.29 by kz island