++ HOME ++
126959


★ 八千穂高原情報を更新しました。 2019年 9月14日(土)
■高原はめっきり涼しくなって、朝晩は長袖と上着が必要です。
 ヤマザクラやカエデはすでに紅い葉が見られます。マツムシソウ、
 アキノキリンソウ、マルバダケブキ、キキョウなど秋の山野草
 見頃です。
 



★ 八千穂高原情報を更新しました。 2019年 8月25日(日)
■高原は今、夏から初秋の山野草が見頃です。
マツムシソウ、ツリガネニンジン、キキョウ、フウロなど花木園で
 見頃です。白樺に黄葉が混ざってきたり、山桜も紅い葉が混ざって
 きました。高原は半袖では寒いくらいの涼しい風が吹いています。



★ 八千穂高原情報を更新しました。 2019年 8月11日(日)
■下界は猛暑で暑いですが高原は涼しい風が吹き渡っています。
 朝晩は半袖では寒いほどです。今、いろいろな山野草が咲いて
 一年で一番にぎやかな季節です。
 駒出池キャンプ場も多くの家族ずれで賑わっています。



★ 八千穂高原情報を更新しました。 2019年 7月28日(日)
■今、沢山の山野草が咲いてとても綺麗です。
 ヤマオダマキ、ヤナギラン、ハクサンフウロ、オカトラノオ、
 等々見頃です
 駒出池キャンプ場も夏休みの家族連れで賑わっています。
 高原の涼しい風を感じにおいでください。



★ 八千穂高原情報を更新しました。 2019年 7月 8日(月)
■高原はまさに梅雨マッカリで毎日雨が降っています。
 植物みんな生き生きとして初夏の山野草が見頃になってきています。
 黄色のヤマオダマキや紫のアヤメ、ウツボグサなど見頃です。
 毎日霧も出ており白樺林がとても幻想的です。



★ 八千穂高原情報を更新しました。 2019年 6月15日(土)
■いよいよツツジの最後レンゲツツジが見頃です。
 今日は生憎の雨ですが霧が出てとても趣のある光景です。
 白樺林に霞んだ真っ赤なツツジが印象的した。
 高原は今春の山野草が見頃になってきました。
 今年はベニバナイチヤクソウが当たり年です。



★ 八千穂高原情報を更新しました。 2019年 6月 7日(金)
■紫のミツバツツジは終わりました。現在は真っ赤なレンゲツツジが
 見頃です。駒出池周辺では見頃過ぎてきました。レイク北線白樺林
 では見頃の樹もあります。今年はベニバナイチヤクソウが当たりで
 見頃です。アヤメやスズラン、アマドコロなど高原の春の山野草が
 咲き出しました。



★ 八千穂高原情報を更新しました。 2019年 5月30日(木)
■皆さんお待ちかねの高原の貴公子、貴婦人ミツバツツジが満開に
 なりました。今年は両方同時に楽しめる珍しい年になりました。
 花芽も多くいい感じです。また、駒出池のコナシも綺麗です。
 ベニバナイチヤクソウも当たりでもうすぐ咲き出しそうです。



★ 八千穂高原情報を更新しました。 2019年 5月24日(金)
■駒出道では紅いヤマツツジが満開で見頃です。
 紫のミツバツツジは駒出池湖周辺で見頃、
 高原の貴公子は2−3分咲、
 高原の貴婦人は蕾が膨らんで咲き出しそうです。
 貴公子、貴婦人の見頃は来週中頃から週末でしょう。
 ミツバツツジは花芽が多く当たり年です。
 ベニバナイチヤクソウももうすぐ咲き出しそうです。



★ 八千穂高原情報を更新しました。 2019年 5月13日(月)
■高原はいよいよ唐松や白樺の新緑が良くなってきました。
 ヤマザクラがまだ駒出池周辺で咲いています。駒出池湖畔の紫の
 ミツバツツジが咲き出しそうです。レイクしたT字路上の
 「高原の貴公子」ミツバももうすぐ咲き出しそうです。今年は花芽が
 多くて期待できそうです。
 駒出道では赤いヤマツツジが咲き出しました。
 高原の貴婦人ミツバツツジはもう少し先でしょう。



☆Crux ver 0.29 by kz island